Logicoolのヘッドセットを修理依頼→交換してもらった

1+

私はLogicoolの製品を愛用し続けて15年以上経過しています。キーボード、マウス、ヘッドセットは少なくともここ10年はLogicoolのみで浮気したこともありませんししようとも思いません。

「なぜLogicoolがそんなに好きなの?」と訊かれれば、「他に選択肢がないから」と答えていますが、本当は「製品は問題なく良いし、何よりカスタマーサポートが最高だから」です。

以前にLogicoolのキーボードが壊れたので故障修理をお願いしたら、新品のキーボードを送ってもらいました。

この時のLogicool様の対応は神でした。まさしく神対応。キーボードが壊れたら何も作業ができないので早く修理して欲しかったのですが、修理依頼から5日後には新品の代替品が届いたのです。「感動した!」と某元首相みたく叫びました。

さて、今回は今年購入したヘッドセットのマイクが認識しなくなったのです。

そこでLogicoolのサポートサイトでヘッドセットの不具合を報告しました。それ以降の流れを時系列で以下に書きます。

1.2020年5月5日午前 Logicoolのサポートサイトにて故障を報告。

2.2020年5月5日午後 Logicoolの担当者からトラブルシューティングのメール。直らない場合には「製品のシリアル番号」と「購入証明」を返信(直らなかったので上記2点を添付して即座に返信)。

3.2020年5月6日午前 Logicoolの担当者からG431は欠品しているのでG533を提供するとのメール。代替品のヘッドセットG533を送付するため私の連絡先(住所など)を書いて返信。

4.2020年5月8日午後 Logicoolの担当者から代替品のG533の発送まで5~7営業日かかるとのメール。

5.2020年5月14日午前 ヤマト運輸から新品のG533が到着。

今回もLogicool様は神対応でした。故障報告から8日後には私が買ったものより良いヘッドセットが届いたのです。有線から無線になったのでレイテンシーは気になりますが線がない分、快適さは上昇しました。

これからもLogicoolの製品を使い続けます(この素晴らしいカスタマーサポートが続く限り)。

1+