【解決済】Google Search Console 「セキュリティの問題」で「有害なコンテンツ」を検出

先日、新しいウェブサイトをWordpressを使って立ち上げました。早速、GoogleのAnalyticsを含め、Search Consoleにも登録しました。サイトマップの登録を済ませ、数日間様子を見ていました。

蛇足になりますがSearch Consoleについては下記の本で少し勉強しました。私はKindle版を持っていて今でも重宝して読んでいます。

その「セキュリティの問題」とは「有害なコンテンツ」がこの新しいウェブサイトで検出されたと言われました。

Googleが曰うには、この新しいウェブサイトには「一般的ではないダウンロード」の警告が出ているとのこと。

確かにアダルトサイトなのでその意味では有害なコンテンツかもしれませんが、マルウェアを仕込んだり有害なスクリプトを書いたわけではないので、全く身に覚えがありません。

Googleが示した有害なコンテンツの「サンプルをすべてダウンロード」して、そのCSVファイルを見てみると「空欄」ばかりでどこのURLが問題なのかもわかりません。画像からもわかるように「URLの例」も「最終検出」した日時も示されてないので全く困りました。

仕方がないので「これらの問題を修正しました」のチェックボックスにチェックを入れた後に「再審査をリクエスト」ボタンをクリックしました。するとメッセージを入力する欄が出てきたので、そこに「全く身に覚えがない。再度審査をしてくれ。」との旨を書きました。

再審査の申請から半日くらい経った後にGoogleから「審査が問題なく完了しました」とのメールが送られてきました。またSearch Consoleの画面にも同じことが反映されていました。その半日間くらいは新しい当該ウェブサイトのコーディングを見直したりしていましたが問題が見つかるわけでもなく呆然としていました。

しかしながら、審査が問題なく完了して良かったです。結局、Googleのボットのうっかりミスだったようです。

Search Consoleで同じような問題が発生した方の参考になれば良いと思います。