注意:絶対にボラれないで下さい  ーバリ島の思い出-

2012年11月5日から12日までインドネシアのバリ島に行ってきました。私は関空からバリ島に行って、友人たちは成田からバリ島に行って現地で落ち合いました。今回から数回にわけてバリ島の思い出を書いていきたいと思います。今回は第一回目です。

まずは搭乗前に空港で腹ごしらえしました。朝食にホットドッグとビールは空きっ腹に効きました。

その後、関空からエアアジアに乗りました。

今回はクアラルンプール経由だったので、クアラルンプールの空港でスターバックスのサンドイッチを買いました。あまりにもお腹が空きすぎていたんです。

野菜カレーみたいな具が入っているサンドイッチで、味は悪くはなく美味しかったです。

数時間後、バリ島のデンパサール国際空港に着きました。ここからホテルに着くまでに2回ボラれました。

1回目は空港に就いてスーツケースを引いていると「荷物運んであげるよ」としつこく声掛けをしてくる現地の人が私の周りに大勢集まってきました。歩いて進めないくらいだったので、「いくらだ?」と聞くと「1000円」とか言うので「遠慮しておくわ」というと「コインの500円でいいよ」というので、しつこいし暑いしで私はつい500円を払ってしまいました。もちろん日本円の500円硬貨でです。みなさんは絶対に私みたいに勢いに負けてお金を払わないでください。

2回目はタクシーに乗ってホテルまで送ってもらって料金を支払うときです。インドネシア・ルピアは日本円と比べて桁が分かりにくいです。1円が100ルピアくらいだったのですが、50万ルピアを運転手に支払いました。あとで気づいたときには時既に遅し。私は一桁間違えてるし、そもそも相場に比べてボラれすぎていました。アジア旅行には何度もこれまでに行ってきて学んだはずでしたが、バリ島が初めてだったのと暑さと眠さで頭がヤラれていたのかもしれません。みなさんは円ルピアの外貨計算は絶対に間違えないで下さい。あと日本人だと気付くと現地の人たちはボリまくってくるので要注意です。

滞在したホテルはクタ・ビーチ近くにあるSaimaiというホテルです。外観は趣がありますが、内装は悪くはなかったです。

ロケーションも悪くはなく、というよりかむしろスゴく良くショッピングセンターやビーチが歩いてすぐの場所でした。

近くのディスカバリー・ショッピング・モールです。

ここにも日本の「そごう」が進出していました。台湾にもあったし世界中にありそうな感じです。

次回は友人たちと合流した後の思い出を書きたいと思います。