花火大会に行ってきました -姫路みなと祭海上花火大会-

2017年7月29日の土曜日、姫路みなと祭 海上花火大会に行ってきました。

お昼過ぎに姫路駅近くで食事をしようということになり姫路麺哲へ。某レビューサイトによると姫路で2番目に人気のあるラーメン屋らしいです。ラストオーダー直前の2時過ぎに入店したため行列はできていませんでした。

私は店の腕前が如実に出る「醤油ラーメン」を注文しました。すっごい美味しかったです。さすが人気があるだけありました。

スープを一滴も残さずに完食しました。ごちそうさまでした。

その後、姫路駅前でウィンドウショッピングをしながら時間を潰した後、山陽姫路駅から飾磨駅まで電車で向かいました。その飾磨駅から花火大会の会場まで無料シャトルバスが出ていたので、それに乗って会場に行きました。

姫路港には海上保安庁の船が停まっていました。

小豆島へと向かうフェリーも見えました。小豆島名産のオリーブにちなんでオリーブラインと呼ばれているみたいです。

花火大会まで2時間以上ありましたが既に人が結構いました。私とツレもビニールシートを敷いて陣取りして時間を潰していました。

17時過ぎ頃から海上保安庁などによる海上放水パレードが始まりました。Japan Coast Guardと書いてあるので海上保安庁の船です。

「H」と書いてあるのでちょっとHな船です。と言うのは嘘ですが、何の船だか忘れてしまいました。

この船は姫路市消防局の船だったと思います。

合計3艘の船による海上放水パレードです。観覧している人もかなりいます。

日の入したので、そろそろ花火大会が始まります。

以下に花火を映した写真を載せています。

5000発の花火が夏空に打ち上げられました。ちなみに5000発は大阪の天神祭り花火大会と同じ数です。

写真に関して、ツレがデジタル一眼レフカメラで撮ったのですが、私はiPhoneで撮りました。上掲の写真を見て頂ければどれが何で撮ったかすぐ分かるくらい画像の差がありますね…。

以前、デジタル一眼レフカメラを私も持っていたのですが、あまり使わないので売ってしまいました。しかし旅行などに出かけた際にはやはり良いカメラを持っていた方が良い写真が撮れるので良いなぁと改めて思いました。

来年の花火大会までに買えるかなぁ。